スタッフ紹介

M.dogStudioオーナー 撮影担当

村山 幸一

Instagam

「愛犬に食べさせているごはんって何が入っているのだろう」と、ある日ふと思いパッケージのラベルを見てみました。
そこには普段私たちに馴染みのないような原材料名が羅列されていました。
私は疑問に思い、調べるにつれ原材料、またその表示義務が人間よりはるかに低い水準であることに気づかされ驚きました。
そして、食品製造業で30年以上培ってきた知識や経験を愛犬たちのために役立てることができるのではないかと考えるようになったのです。
それが”M.dog Studio”の始まりです。
趣味は”元気いっぱいな愛犬たちの写真を撮ること”で、いつか愛犬家様とそのパートナーである愛犬の写真を撮りながら日本中を旅することが私の夢です。

M.dogStudio専務・製造責任者

村山 樹

M.dog Studioのごはん製造担当です。
手作りごはんを日々勉強&研究中。
我が家の愛犬たちが食べるごはんは全て私の手作りです。

休日出掛けてもついついお肉屋さんをチェックしてしまうのが日課です。
(私が食べるのではなく犬のごはん用に(笑))
お客様とパートナーの食事のひと時がより楽しくなることを願って、ひとつひとつ丁寧にごはんを作ります。

お客様担当

村山 一美

愛犬とともに半世紀、もの心ついた頃からワンちゃんは家族の一員であり犬達が居て当たり前の日常生活をおくっています。
父が狩猟をしていたので私の幼少時代は猟犬達とボール投げや追いかけっこが一番の楽しみでした♪
現在の愛犬シエルもボール投げに目がないのですが今では愛犬たちのパワーについて行けず体力の衰えを感じますが気だけは若いとよく言われます(笑)。
ワンちゃんの元気はお客様(飼い主様)の元気!その元気笑顔のためにお手伝いさせてください!
お客様担当の私に何なりとお申し付けくださいね。

製菓担当

齋川 麻奈美(現在 育休中)

M.dog Studioのおやつとケーキを製造しております。

今は食べる事だーいすきで甘えん坊なダックスの男の子を飼っています。
津南に越してくる前は新潟市で8年間パティシエとして、様々なお菓子を作ってきました。

今までの経験と津南のステキな食材を生かして、飼い主様にもわんちゃんにも喜んでもらえるものを作っていきたいと思います。
わんちゃんの喜ぶ姿は飼い主様の笑顔に、飼い主様の笑顔はわんちゃんの幸せに繋がると思います。
ステキな時間をお届けいたします!

製菓担当&広報担当

村山 美桜

Instagam

生まれた時から愛犬のゴールデンレトリバー♀をお姉ちゃんのように慕っていました。
悲しい時は慰めてもらい、嬉しい時は一緒にはしゃぎまわって過してきたので、ワンコのいない人生は考えられません。もともとお菓子作りが好きだったので、私たちがスイーツを食べて幸せな気持ちになるように、ワンちゃんにもお菓子を食べて幸せな気持ちになってもらいたいと思い、体に優しく美味しいお菓子を作るために日々勉強中です。イベント企画やインスタも担当しています、どうぞ宜しくお願いいたします。

製造部

村山 由美子

子どもの頃、父の狩猟を愛犬ジロと一緒に手伝いをしたりしてよく遊びました。
ジロが亡くなったあと、しばらく犬を飼っていませんでしたが、自分も家庭をもち、子供達が皆な成人したのを機に柴犬(はな♀)を迎え入れ、M.dogの仕事や農作業の合間、はなに癒される毎日です。たまにM.dogのご飯やおやつを持ち帰ってはなにあげるととても喜ぶので、お客様の愛犬にも喜んでもらいたいと思いながら心を込めて作っています。


製造部

桑原 淳子

嫁いでから柴犬を飼っていた時に、墓地に捨てられていたパグを保護しました。
その子を獣医さんに診てもらうと、歯は全て無くて、子宮蓄膿症の他にも幾つかの病気を持っていました。通院、看病しながら最期を看取ったのですが、手作りご飯をもっと早く知って食べさせてあげたかった、幸せな気持ちになって欲しかったと思っています。
今は娘の愛犬小太郎(シュナウザー♂)が遊びに来るのが楽しみとなっていますが、私の老後は、またパグを迎えたいと決めているので、その子には美味しくて健康に良い手作りご飯を食べさせてあげたいと思いながら、M.dogでのご飯作りに日々頑張っています。

製造部

小林 理佳子

愛犬(あずき:プードル♀)が尿路結石になり食欲がない時に、なんとか食べてくれるご飯はないかと探していたところ、M.dogのご飯を知りました。私は、それまで隣町の学校給食センターで調理師として7年間勤めていましたが、「近隣にワンちゃんのご飯やおやつを手作りしている会社があるなんて!自分もそこで働きたい!」念願叶い現在に至ります。
あずきの尿路結石を悪化させないため、病院で勧められたドライの医療食を食べさせてきましたが、添加物や不安な要素が多く、いつも疑問に思っていました。安心してあげられるヒューマングレードのご飯を食べさせたいと思い、手作りご飯について勉強している毎日です。
うちの子と同じ病気をもった子にも美味しく安全なご飯を食べてもらいたいと思っています。

製造部

太田 麻衣子

ご飯やケーキを作る製造部で毎日楽しくお仕事させていただいてます。
お客様とお客様のワンちゃんに喜んでもらえることがとても嬉しいです。
今はまだ子供に手がかかるので、わが家にワンちゃんはいませんが、いつか迎え入れたいと思っています。

包装・発送担当

滝沢 由喜子

商品にラベルを貼ったり梱包したり、お客様からの大切なご注文品を大事に確実にお届けできるよう心がけています。

私も犬は大好きで、小学生の頃から高校生になるまで 学校から帰宅するといつもジミー(チン♂)と一緒!
ジミーが居なくなった時の悲しみはあまりにも大きくて、ジミーがかけがえのない存在であり、ジミーの代わりは
いないと、そのあと犬を飼おうという気持ちになれませんでした。
主人が猫好きなので、今は17歳になるペタと一緒ですが、(家の屋根裏で生まれた野良ちゃんを保護)
この先、保護犬の譲渡会などでもしご縁があったら、ジミー以外のワンちゃんを迎え入れてもいいのかな...と思います。

看板犬 つまみ食い担当

シエルとリリィ

シエル/ジャックラッセルテリア♀(12才)

じっとしていられないおてんば娘。二度の飯よりボール遊び!!延々とボール遊びを続けられる。
アスリート並みの体形で運動神経バツグン!初めて食べるやわらかい食べ物が苦手。世渡り上手な一面も…

リリィ/ゴールデンレトリバー♀(1才半)

縁あって生後6ケ月で迎えたリリィです。ビビリでとっても甘えん坊さん。看板犬としては未だまだ見習いで、撮影中にはしゃぎ出してはシエルに喝の唸り声一撃を受けています。早く一人前になぁ~れ♪

———-
先代 看板犬

クーちゃん/ゴールデンレトリバー♀(享年13才)